現代人のブルーライトの影響にはこのアイケアサプリ

-shared-img-thumb-OZP85_gannkyuuhirou_TP_V

 

目の奥が重い・・・。目が乾く・・・。

現代人は毎日仕事やプライベートでパソコンやスマホやタブレットやテレビを見続ける時間が長いため、常に目を酷使してブルーライトの影響を受けている状態です。
そのため、ただ目が疲れるだけでなく、目のピントがあわない状態になったり、眼精疲労やドライアイなど様々な目の症状に悩まされるようになります。

眼精疲労や目の不調はついつい放置しがち

キャプチャ
そんな目の症状に効果を発揮するサプリが「めなり」です。

 

めなりはブルーライトの刺激で目の不調を訴える人におすすめです。ブルーライトは網膜を傷つける波長とほぼ同じくらいであり、年齢と共に網膜が傷んで視力が低下していく加齢性黄斑変性症の原因でもあると言われています。

 

長時間浴びると、眼精疲労やドライアイになります。眼精疲労は、パソコン作業などで長時間動かなかった眼球を支える外眼筋が筋肉疲労を起こした状態であり、ドライアイも、長時間のパソコン作業などで瞬きが減ることで、油膜が破れて涙が蒸発した状態です。めなりは、このようなブルーライトの影響による目の不調に効果があります。

 

アイケアサプリ「めなり」の秘密

めなり24
その秘密にめなりにはビルベリーとルテインゼアキサンチンが配合されています。

 

ビルベリーは目に効果のあるアントシアニン含有量がブルーベリーの約5倍も含まれていますし、そのビルベリーも、特許製法によって通常のものと比べて2倍の吸収率を実現しました。

 

そして、ルテインゼアキサンチンは、元々は眼球内に存在する栄養素であり、水晶体や網膜の酸化を防ぐ働きを持っています。そして、紫外線のダメージやブルーライトの影響を軽減させて、目のかすみを防いでくれます。このように、めなりには、ブルーライトの影響による眼精疲労やドライアイなどの目の様々な不調を改善してくれる効果が期待できるのです。

吸収率のことまで考えているアイケアサプリを探そうとなるとなかなか簡単には見つけられません。

その点めなりは吸収のことも考えてバランスよく成分を配合してくれているので安心して摂取し効果を期待することができるというわけです。